口コミで評価されていたデュタステリドについて

デュタステリドを服用してみた結論

AGA治療薬:デュタステリドプロペシアが効かない場合にアボダート(デュタステリド)

育毛薬品は多くありますが / デュタステリドのいくつかある軽い副作用 / デュタステリドを服用してみた結論

実際に効果を知ることができたのは、服用し始めてから約四か月から五か月程度経ってからでした。
 効果を確かめるために服用前の頭部の写真を撮影しておき、定期的に見比べていたのですが、明らかに頭頂部の薄く目立っていた個所に髪の毛の存在が目立ちはじめていることが分かりました。
効きやすい人の場合は半年程度で大きく変わるということでしたが、私の場合は確かな効果を実感できたものの、半年程度では満足いくような結果にはなりませんでした。
 一方でいろいろと薬の口コミや紹介サイトで少しずつ調べていったところ、副作用に悩まされる人が多いことが分かりました。
 私はもともと他の薬を服用しても劇的な効果を感じたことがなく、薬が効きにくい体質であるようなので、実際に変化に気がつく副作用はお酒に酔いやすくなった程度で済んでいます。
なかには男性機能が全く機能しなくなったという人もいるようで、その口コミを見たときには恐怖を感じましたが、私の場合はそうでもないので、人によって副作用が出るかどうかは分かれるようです。
 その点は他の一般的な薬と同じと言えるでしょう。
服用し始めてから九か月程度経ったところで、服用前の写真と比べて確かな効果を実感できるようになりました。
 もちろんインターネットサイトなどに掲載されている見違えるほどのふさふさな頭部になっているというレベルではありませんが、電車に乗っていたり街中を歩いていても自分の頭部のことが気になり他の人にどう見られているのかと考えてしまうことはなくなりました。
デュタステリドを服用してみた結論としては、確かな効果を期待できるお薬である一方で、頑張って長く服用し続けなければならないことと、お薬の効果が出すぎてしまう人は服用前に検討した方がよさそうです。